FC2ブログ

蓼科笹類植物園 イベント【七夕と雅楽奏上】に参加しました

未分類
08 /07 2018
先日、8月4日に蓼科笹類植物園で催された【七夕と雅楽奏上】で
雅楽奏者、田島和枝様の笙(しょう)と竽(う)の演奏を楽しませていただきました。


昨年は蓼科笹類植物園の清風萬里館で乞巧奠の設えに囲まれながらの演奏でしたが、
今年は茶室「箬庵」にて外の風を感じながらの演奏会でした。


とても美しい音色で、会場全体が幻想的な雰囲気に包まれていました。
さらに、演奏中に笙(しょう)の音色に誘われたウグイスが可愛らしく鳴いており、田島様の演奏と素敵なハーモニーを奏でていました。


演奏中
※今年の演奏中の画像は撮影し忘れましたので、昨年の画像です。申し訳ありません。(;_;)



演奏終了後に当社代表の柏木治次が笙(しょう)と竽(う)に使われている竹について説明しました。

笙 説明3


笙(しょう)と竽(う)どちらもマダケで作られています。

笙(しょう)にはカヤぶきの農家の屋根裏で100年以上囲炉裏の煙で燻された煤竹(すすだけ)を使用しています。
今はカヤぶきの農家はほとんど無くなってしまったため、手に入らない貴重な材です。

竽(う)は油抜きし、十分乾燥させた晒竹(さらしだけ)を使用しています。


笙 説明2


また、笙(しょう)と竽(う)は鳥が羽を休めている姿に表されるようです。

息を吹いても吸っても音が出る楽器ですが、結露しやすく演奏前に下の黒い部分を手でくるくる撫でながら温めていました。
演奏しないときは保温器の中に入れて温度を保っているのも特徴的でした。


あとでお話を聞いたところ、笙(しょう)と竽(う)は演奏よりも管理が大変難しい楽器のようです。
結露してしまうと音が出なくなってしまうので奏者は演奏中に火鉢を近くに置いて、温めながら演奏を行うとおっしゃっていました。



演奏会終了後に清風萬里館の「乞巧奠(きっこうでん)」のしつらえを楽しみました。



2018乞巧奠

2018乞巧奠4

両サイドの鉢植えには竹と笹の自然交雑種であるインヨウチク(陰陽竹)とその変種であるシロシマインヨウ(白縞陰陽竹)が用いられています。
竹と笹の自然交雑...まるで織姫と彦星の出会いのようですね。(^∇^)



蓼科笹類植物園の七夕イベントは終わってしまいましたが、これからもたくさんのイベントが予定されています。
美しい長野の自然の中にある、とても美しい笹の植物園ですので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

---------------------------------------------------
一般財団法人 蓼科笹類植物園
〒391-0011 長野県茅野市玉川宇原山11400番地1017
TEL・FAX 0266-79-7136
※受付(開園)時間 10:00~17:00(金~月曜日)
----------------------------------------------------



株式会社エコパレ 石川 洋子
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝
スポンサーサイト

竹が朱(赤)くなる?

未分類
07 /23 2018
毎日暑い日が続いてクタクタになってしまいますが、夏の青空は本当にキレイで感動します!

先週金曜日は勝手にキンジョウギョクチクの撮影会を開いて盛り上がっていたのですが、
この冴えわたる青に感激です…☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

IMG_20180720_112532.jpg

新葉の緑と青空がマッチングしてます♪
(でもこの日差しでカメラが熱くなってしまい、15分ほどで撮影会を断念しました・゚・(つД`)・゚・)


さて、今日は「朱竹」について紹介いたします。

竹=緑のイメージが強いですが、なんと紅色になるタケ類「朱竹」もあるんです!

「朱竹」と呼ばれるタケ類はいくつかありますか、桿や枝が紅色になるタケの総称です。

園芸店等で販売されている朱竹の代表はカンチクの黄金竹型のチゴカンチク(別名:ベニカンチク)で、
竹桿が黄色でわずかに緑条が入っている斑入りの笹です。

IMG_3090.jpg

↑チゴカンチクです。鮮やかな紅色がまぶしいです♪
しかも葉が細かく淡い緑色なので涼しげでとても人気の種類なんですよ(*´v`)

このような美しい紅色になるものは特に一年生の若竹で、
陽に当たることによってアントシアンが形成され、朱くなるのです((^∀^*))
(二年生以降は桿の色があせてきてしまうので徐々に黄土色っぽくなってきます。)

他にもスホウチク、ベニホウオウチク、キンメイヤシャダケ、オウゴンヤシャダケも「朱竹」になります。

また、当社イチオシのキンジョウギョクチクも「朱竹」です!
春に出た若竹が、初夏に陽が当たると紅色(もしくは赤茶色)なるんです。

キンジョウギョクチク(朱)

↑桿が黄色のため、アントシアンの赤がくっきり出て、赤や赤茶色になります。

ちなみに通常の色はこちら↓

キンジョウギョクチク0720

普段は凛としたキンジョウギョクチクさん(上の写真)ですが、赤ら顔っていうんですかね、、一層可愛いです(〃▽〃)
黄色も赤も楽しめてオトクですよ~ヾ(o´∀`o)ノ

そしてそしてなんと、ヒマラヤカラムス・インターメディア(ヒマラヤ竹)やヒメハチク等は
同じく若竹が陽に当たると「紫色」になります!
陽が当たることによって中でアントシアンが発生するのですが、
もともとの竹が緑色のため、「赤(アントシアン)」+「緑(桿の色)」=「紫色(もしくは黒っぽい色)」、というわけです。

紫~黒色になっているので「病気!?((((;゚Д゚)))))))」と思われる方もいらっしゃいますが、
自然現象なのでそんなことは全く問題ございません!

緑以外の色の変化を楽しんでみてください♪

株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

キッコウチクの実生実験★途中経過★

未分類
07 /17 2018
日本初のキッコウチク実生実験!
昨年、伊豆シャボテン動物公園様のキッコウチクが部分開花し、
エコパレではこちらから採取した果実をいただいて共同実験として実生実験を行っております(((o(*゚▽゚*)o)))

その途中経過を報告致します♪

4月に播いた果実がスクスクと生長し、かわいい芽を出しています♪♪

↓2018年6月13日の様子↓--------------------------------
613キッコウチク実生1

613キッコウチク実生2

この時点で高さは3~5cm、葉は5cmほどに生長していました。
根はひょろひょろで、全体的にまだまだ弱々しいです。

↓2018年7月17日の様子↓--------------------------------

713キッコウチク実生3

713キッコウチク実生2

713キッコウチク実生1

この時期から生長に差がでてきました。
高さ8~15cm、葉は5cm~15cmほどです。
弱ってしまったものもありますが、スクスク育ってくれることを願って水やりをしています(」*´∇`)」


しかしながら季節は初夏。雑草との戦いが始まります…!!!((´・ω・`;))

実生はとてもとても弱いです。雑草に埋め尽くされていくと生存競争に負け、
いずれ枯れてしまいます…(T_T)

そのため、実生が負けないようにとせっせと草取りをするのですが、
それでも雑草は驚異のスピードで生長していきます。
(放置すると恐ろしい状態になっています…汗)

さらにこの暑さ。゚(゚´Д`゚)゚。!!!皮膚がイタイ!!
一日どころか半日で土がパリッパリです!!

実生ちゃんたちのために水をあげてもあげても雑草がさらに元気になっていく葛藤…!○| ̄|_
植物はたくましいですね…!

しばらく雑草との戦いは続きそうです・・・(´。・ωq)ガンバロウ!


株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

竹笹は初夏が見頃です!!

未分類
07 /13 2018
突然ですが、クマザサの苗に水をあげてたらいいこちゃんがいました~(^∇^)ノ★

ミニカマちゃん

ミニカマちゃん2

ちっちゃくて可愛い~(((o(*゚▽゚*)o)))
最近色々な所でミニカマちゃんを見つけます。
これからぐんぐん大きくなっていくんですね(* ´ ▽ ` *)

オカメザサも5月の終わり頃は小さいタケノコでしたが、
その後ぐんぐん育ち、今一番キラキラしてますよ!(´ω`人)★

5月に地際から古葉をすべて刈り込みましたが、これだけたくさん出てきてくれました♪
※時期を間違えて刈り込みをしてしまうとタケノコを出さない(出しにくい)場合があります!!
必ずその竹笹にあった時期に刈り込みをすることが大切です。

オカメザサ2018_630

↑これから少しずつ葉がカタく、濃い色になってきますので、
外でもしオカメザサを見かけたら新緑の色を楽しんでみてくださいね♪


竹笹は常緑なので冬も葉を落とさず(多少は落ちます)、緑色の状態を保ちますが、
冬を越して傷んだ葉や古い葉が春~梅雨頃まで目立ちます。

特にモウソウチクやマダケ等は大型の竹ですので、山に生えていると葉の更新時期前は結構目立ちます。
4月~5月頃に山を見てみると、他の樹木は新緑でキラキラしているのに、
モウソウチク・マダケ等の部分だけは「黄色(´・_・`)」という感じです。

もちろん可愛くて美しい種類なのですが、他の植物がおにゅーの葉をつけてキラキラしている中、
この子たちが黄色く傷んだ葉のまんまだと、毎年「これは時期が悪いだけなんだ…!!|ω・`)」と叫びたくなります。。。。
(それもそれでオツなものなんですけどね(*^_^*)!)

種類によって多少差はありますが、春から少しずつ新芽を出し始め古葉から新葉に更新し、
そして初夏に一番新緑が美しくなります!
いま一番見頃ですので、この時期は美しくなった竹笹を意識して見ていただけましたら幸いです+゚。*(*´∀`*)*。゚+

株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

タイミンチク・ホウライチクの実生実験

未分類
07 /13 2018
実生実験についてお知らせします!(」*´∇`)」


タイミンチクホウライチク実生実験


先月、タイミンチクとホウライチクの果実を採取して播種しましたが、
ついについに、どちらも芽を出し始めました!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ワーイ♪
※写真には10ポット映っていますが、四方の4ポットが6月中に播いたものです。
その他は7月上旬に再度採取して播いたので、まだ芽はでてきておりません。


ホウライチク実生実験
↑ホウライチクの実生

タイミンチク実生実験
↑タイミンチクの実生

果実のときは本当に小さいので、本当に芽が出るのかなと心配になりましたが、
無事に芽を出してくれました♪
ちんまり出ていて可愛いです!(*´∀`人 ♪

写真左上はタイミンチクの果実を植えたポットなのですが、まだ1つも芽を出しておりません…。
ですが、これから出てきてくれると期待しております!p(*^-^*)q焦らず出てきてね♪
この暑さでバテないといいのですが…((´・ω・`;))))

ではまた次回ですヽ(´∀`)ノ♪

株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

タイミンチクの果実を採取致しました!

未分類
06 /22 2018
梅雨本番になってきましたね!!
アジサイがキレイな季節になりました♪v(o゚∀゚o)v

ヒメアジサイ

アジサイ


一昨日長泉町はどしゃぶりでした…!( ̄^ ̄)ゞ
※本日はカラッカラの快晴です!★あつい~(´Д`*)

苗の圃場には竹笹がいっっぱいあるので、日々の水やりだけだとしっかり水がいきわたっているか心配です。。。

とくに今日みたいなカンカン照りの日はオロシマチクのポット苗を見て葉がまいていないかどうか毎回ヒヤヒヤしています((´・ω・`;))
(※日中の暑い時間帯に水をやってしまうと、暑さで煮えてしますので涼しくなってから水を与えます。)

この季節は雨で竹の葉にも根にもしっかり水がいきわたってほしいです(*^_^*)


さて、今年開花したタイミンチクの果実を先日採取してきました!
※「果実」というのはいわゆる「種」のことなのですが、採取した時点では果実が種をおおっている状態のため、
弊社では「果実」と呼んでおります。

タイミンチクの果実

↑タイミンチクの果実です。モウソウチクの果実とは異なり、こちらはマルっとしていてかわいらしいです♪
(蛍光灯の真下で撮ったので画質が悪くてごめんなさい( ノД`))


こちらを鉢植えにまいて実生実験をします♪
しかしながら、これがまた不思議で確実に「タイミンチク」が出るとは限りません!!Σ(´Д`*)

今年4月にキッコウチクの果実をまきましたが、こちらもキッコウチクが出るとは限らず、
母種のモウソウチクが出てくる可能性が高いとのこと…。

竹の世界は奥が深いですね~(*゚Q゚*)

こちらもキッコウチクの実生実験と一緒に注意深く見守っていきたいと思います!(((o(*゚▽゚*)o)))


株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

水不足( ノД`)

未分類
06 /12 2018
6月も半ばに入りますね!!!!\(^o^)/
果物が美味しい季節で、これからスイカを丸々1個買って食べるのが楽しみです~♪♪

さて、気候につきましては5月は爽やかな陽気でしたが、梅雨入りしてからじめーっと暑い日が続いております・・・( ノД`)

これからまだまだ暑くなるので、皆様も熱中症には十分お気をつけくださいませ(っω・`。)!

----------------------

オロシマチクの新芽がぐんぐん大きくなり、立派な葉になってきました!

太陽の光をたっぷり浴びて、ぐんぐん育っております♪(*´∀`人 ♪
(竹笹は4~5月頃から新芽を出し始め、初夏に一番美しくなります!!)


しかしながら、この時期は太陽もギラギラ強くなってきますので、ちょっとした問題も起こります。

IMG_20180612_123158.jpg
↑葉が丸まっています・・・(´・_・`)ショボーン


原因は「水不足」です。

竹笹は水を好むので、ポットや小さい鉢植え等はすぐ水切れ起こし、
雨が降った次の日でさえも、このように葉が丸まってしまうこともあります。

IMG_20180607_155151.jpg
↑こちらは元気なオロシマチクです。葉がいきいきとしていますp(*^-^*)q


IMG_20180612_123129.jpg
↑左がいきいきしているオロシマチクちゃん、右が水不足で困っているオロシマチクちゃん。
比較すると明らかに右が弱っているのが分かります(´;ω;`)ごめんね・・・


対策は、とにかくたっぷり葉と鉢(ポット)にを与えることです!


あまりに土が乾燥していると、水が浸透せずにそのまま排水されることがありますので、
水が土に十分浸透しているかどうか必ず確認してください!

※たっぷり水を与えることで大抵は元に戻りますが、カラカラになりすぎると手遅れになる場合もありますので、
この時期(特に夏本番)は気をつけて見てください。


さらに、梅雨明けすると今度は暑さと乾燥でハダニが発生し始めます。。。。
これがかなりの強敵・・・毎年戦っています・・・(つω-`。)

私たちもこの暑さで外にいるとカラカラになる感覚がありますが、植物は特に大変ですよね(ノ_<)
注意深く見守りたいと思います( ̄^ ̄)ゞ!


株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

2018年オブジェづくり in蓼科笹類植物園

未分類
05 /28 2018
報告がずいぶん遅れてしまいましたが、、、
今年も蓼科笹類植物園【笹離宮】にオブジェを作ってまいりました!(((o(*゚▽゚*)o)))
弊社の社長が毎年楽しみにしている行事の一つです♪

4月21日、22日の2日間で行いましたが、蓼科はとにかく暖かくて気持ちがよかったです♪
(この時期は湿度が低いのでサラッとしてますよね(*´∀`人 ♪)
ポカポカした陽気にのんびりしながら、さらに長野観光もできて最高でした!
蓼科自由農園ではお土産をたんまり買いましたよ!p(*^-^*)q


さて、今回は社長を含めて4人で4つのオブジェをつくりました!↓↓

オブジェ2018(1)

オブジェ2018(2)

↑①昨年つくったドームに、竹をつり下げたものを付け足しました。
手前に置いてあるのが空洞が無い「ホウライコマチ」のバチです。これで竹を叩いて音を楽しみます♪


-------------------------


オブジェ2018(5)

オブジェ2018(7)

オブジェ2018(6)

↑②上の竹はハチク、支えている竹はカワダケです♪上にのせてある竹が風に揺れてユラユラと動きます★
このバランスは結構難しかったのですが、完成して大喜びですヽ(≧∀≦)ノ


-------------------------

オブジェ2018(9)

オブジェ2018(8)

オブジェ2018(4)

↑③下の短く切ってある竹で、「SaSa」とかいてあります(*´∀`人 ♪
これは完成間近まで全然気づきませんでした!
上のビヨーンとしている竹(???)は風に揺れて可愛らしいです★


-------------------------

笑い竹7

笑い竹3

笑い竹2


↑④私の大好きな笑い竹ちゃんたちです(* ´ ▽ ` *)!
今年も笹離宮が笑顔でいっぱいになるように、願いを込めてつくりました♪
もちろん今年も数で勝負です(((笑)))
※オブジェが完成したあと、日が暮れてきてしまってオブジェが陰になってしまったので、
後日笹離宮のご担当者様に撮っていただきましたo(≧ω≦)o

(1つだけ、ポカン顔の子がいます♪私のお気に入りです、探してみてください♪)


-------------------------

今年ものんびり楽しくオブジェ作りをしました!
ご来園の際は、是非見ていただけると嬉しいです(*≧∪≦)

蓼科笹類植物園【笹離宮】は4月28日(土)から開園しております!
詳細は下記からご覧くださいませ!!

蓼科笹類植物園【笹離宮】公式ホームページ



株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

タイミンチク一斉開花

未分類
04 /27 2018
タイミンチクの一斉開花が始まりました!!
ところどころでタイミンチクが開花しております(^∇^)ノ♪

タイミンチク花4

↑植物園のタイミンチク。まだ一部しか開花しておりませんが、
これから一斉開花すると思うとワクワクします!o(^▽^)o(写真は後日たくさんアップします♪)


そしてそして!私が個人的に可愛がっていた鉢植えタイミンチクも
あっという間に花と花芽でいっぱいに・・・Σ(´Д`*)

タイミンチク花2

タイミンチク花1

タイミンチク花3

↑可愛らしいですね!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


何故同じ時期に開花するかというと、クローンが同じだからです。
クローンが同じなら開花時期も同じということは(なんとなく)分かるのですが、
それぞれ環境が違う場所で育っているのにもかかわらず、同時期に開花・・・。
う~ん、分かったつもりだけどやっぱり不思議・・・。。。(´・Д・)」
タケの開花には毎回驚かされます!

開花が終わったあとそのタケは枯れてしまいますが、
また再生竹を出して復活してくれることを楽しみにしています♪


株式会社エコパレ 望月 恵
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

キンジョウギョクチクのタケノコが出筍しました!

未分類
03 /27 2018
こんにちは(^-^)/
先週は寒い日もありましたが、ようやく春らしい暖かい日が続いてますね。
毎日暖かくてうれしいです。ヾ(o´∀`o)ノ

さて、すっかりご報告が遅れましたが、3月10日にキンジョウギョクチクのタケノコが出筍しました!

キンジョウギョクチク3月12日

↑3月12日に撮影した写真です。

昨年のブログで「雨後の筍」ということわざをご紹介しましたが、
今年は3月8日に雨が降った後に最初のタケノコを観察しました!(。>ω<。)ノ




その後最初に観察したタケノコは・・・

キンジョウギョクチク3月19日

↑3月19日に撮影した写真です。

キンジョウギョクチク3月23日

↑3月23日に撮影した写真です。


約2週間で大きく生長しました!
(詳しい高さは観察し忘れてしまいました...すみません)


今も続々と新しいタケノコが出て大きく生長しています♪

もっと増えたら美味しく食べる予定です。(*・`ω´・)ゞ
キンジョウギョクチクのタケノコはアクがなくてとても美味しいんですよ♪



追記・・・
先日ブログに書きましたキッコウチクの実生実験についてですが、
先日の真冬並みの寒波の影響か、まだ芽は出てきていません。

土の中で寒さをじっと耐えていたキッコウチクの果実が発芽するのを期待して、
これからも観察を続けます!(*・`ω´・)ゞ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
造園・設計・施工・維持管理はエコパレにお任せください!
○静岡県 造園 庭園 維持 管理 竹笹苗 販売 通販○
〒411-0932 静岡県駿東郡長泉町南一色885(富士竹類植物園内)
営業時間:10:00~16:00 / 定休日:土・日・祝

株式会社エコパレ 洋子

ecopaleblog

日々の疑問や発見、仕事の様子をスタッフの目線で書いています♪

株式会社エコパレHP

富士竹類植物園HP